PHP7以上にバージョンアップしたらログイン画面が真っ白になる→WordPressのSSL化httpsでログインできない、真っ白404エラーでアクセスできない・・とSSL化の道は前途多難であった。

前回の記事
WordPressのSSL化httpsでログインできない、スタイルが崩れる、真っ白404でアクセスできない対処法
https://p2pzen.com/wordpress/ssl-https/

やっとhttpsのURLでログイン画面へ!!

・・と思ったっら、何かWordPressのSSL化httpsでログイン画面からスタイルが崩れていた。

https://liberalarts.libpsy.com/wp-login.php

なぜかスタイルが崩れていた

白い上に、CCSスタイルシートを読み込んでいない。

サイトのトップページは文字のみ表示はされているのだが、左上に文字が寄って背景が真っ白画面なのである。
ログイン画面もパスワード等を入れる枠は表示されているが、入れてもログイン画面以上は進めず真っ白画面。

どうするんだこれ・・?

スポンサーリンク

おっしゃあ!!!1

対処法

レンタルサーバーのファイルマネージャ、FTPで直接でもいいが、

wp-config.php

をパーミッション600に一時的に変更して、編集。

編集が必要なのはここまでです !より上の行に

define(‘WP_SITEURL’, ‘https://liberalarts.libpsy.com/’); // WordPressアドレス
define(‘WP_HOME’, ‘https://liberalarts.libpsy.com/’); // サイトアドレス

を追加で書き加えた。

しかもなぜか「編集が必要なのはここまでです !」より下の行に

require_once(ABSPATH . ‘wp-settings.php’);

define(‘WP_SITEURL’, ‘https://●●.sakura.ne.jp/1ibertar/’); ←あれ?

があった。

しかも前のドメインのアドレスで。

define(‘WP_SITEURL’, ‘https://liberalarts.libpsy.com/’);

変更して保存。

wp-config.phpの最後の行に続けて追加すると機能しないのだ。

パーミッションを400に戻す。

直った!!ッッダー!