ワード(Word)で表作成して縦線を入れる方法~改行・段落も自由に自動調整~

%e3%83%af%e3%83%bc%e3%83%89%e8%a1%a8%e4%bd%9c%e6%88%90%e7%b8%a6%e7%b7%9a%e3%81%9d%e3%81%ae%e6%9e%a0%e5%86%85%e3%81%a7%e3%81%ae%e6%94%b9%e8%a1%8c

調べても分からず3時間も格闘してしまいました。

オフィスソフト(Officesoft)のワード(Word)で表を作成し、縦線をその枠内で改行も含めて自由に動かせて自動調整できるようにする方法を紹介します。

スポンサーリンク

段組のように二分割するのではなく、罫線を引いていくわけでもありません。

【手順】

ワード上で表を作成したい場所にポインタを置く

→挿入

→表

→□のマークがたくさん出てくるので作りたい表の形に応じて選択

→表の挿入

で追加できます。

真ん中の縦線はポインタを上に乗せることで左右に動かせます。


20161207-221641

さらに後からセルを追加したい時は、挿入→表→罫線を引く で付け足すことができます。

参考になれば幸いです。

2016年12月07日
スポンサーリンク

記事を書いた人



時田憲一(ときたけんいち)こと時ニール(tokeyneale)です(・ω・)ノ
とある国立大学の教育学部/心理発達科学。心理学者・認定カウンセラー。動機付け理論・自己愛・対人関係が主な研究領域。数理統計データサイエンティスト。
ねこ好き・本好き・禅好き・PC好き。

時田憲一がこっそり教えるメルマガ(トキマガ)

【無料】心理カウンセラー時田がこっそり教える自由になれる話
は必須項目です
    メールアドレス

      

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ