%e3%83%af%e3%83%bc%e3%83%89%e8%a1%a8%e4%bd%9c%e6%88%90%e7%b8%a6%e7%b7%9a%e3%81%9d%e3%81%ae%e6%9e%a0%e5%86%85%e3%81%a7%e3%81%ae%e6%94%b9%e8%a1%8c

調べても分からず3時間も格闘してしまいました。

オフィスソフト(Officesoft)のワード(Word)で表を作成し、縦線をその枠内で改行も含めて自由に動かせて自動調整できるようにする方法を紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

段組のように二分割するのではなく、罫線を引いていくわけでもありません。

【手順】

ワード上で表を作成したい場所にポインタを置く

→挿入

→表

→□のマークがたくさん出てくるので作りたい表の形に応じて選択

→表の挿入

で追加できます。

真ん中の縦線はポインタを上に乗せることで左右に動かせます。


20161207-221641

さらに後からセルを追加したい時は、挿入→表→罫線を引く で付け足すことができます。

参考になれば幸いです。