楽天ひかり回線にしました。CATVケーブルテレビ光回線からの乗り換えです。


なぜ楽天が良いのか?

「えー楽天!?」と思うかもしれませんが、楽天は中身は「NTTフレッツ光ネクスト」の回線を看板だけ変えているだけです。
スーパーで「自社独自製品」とロゴだけ変えてキューピーのマヨネーズを売っているのと同じです。
なので内容物は信頼できるのです。

楽天ひかりにして最新のIpv6回線にしたかったのです。
簡単に言うとインターネット回線には旧道のIpv4と高速道路のIpv6があります。
Ipv6はまだ新しい道路なので混雑で速度が遅くなることがないのです。

だからこそ、その分を楽天がいろいろ負担してくれているので、他より価格が安かったり1年間無料だったりとメリットが大きいのです。

楽天ひかりの申し込み↓





実際に速度は速くなった

今までのCATV光回線では最高でも20Mbps前後。夜の混雑時は5Mbpsで苦しんでいました。

楽天ひかりにして82倍も速くなりました。


楽天ひかりはIPv4 over IPv6(DS-lite)の対応ルーターを買いましょう

ここから設定方法を紹介します。

今回はArcher AX73/A(AX5400)で楽天ひかりを使用することにしました。

→TP-Link WiFi Wi-Fi6 無線LAN ルーター デュアルバンド 4804 Mbps (5 GHz) + 574 Mbps (2.4 GHz) ルーター OneMesh対応 3年保証 Archer AX73/A
https://amzn.to/3mcQzwI

外装がかっこいいですね。

楽天フレッツ光はIpv6対応ルーターなら何でもいいわけではありません。
IPv4 over IPv6(DS-lite)に対応しているものを買う必要があります。
デュアルバンドやIPv6パススルーやIPv4 over IPv6に対応していているだけでは使えません。
IPv4 over IPv6(DS-lite)に対応している必要があります。DS-liteに対応している必要があります。

そしてインターネット回線は長期間使うのでルーターも最新のものを買うのをおすすめします。

楽天の公式ページ(※1)にはArcher A2600(AC2600 Archer A10)がおすすめされていますが結構古い機種です。

(※1)
楽天ひかりのIPv6(クロスパス)対応ルーター

この後継機であるArcher AX73/A(AX5400)で楽天ひかりを使用することにしました。

TP-Link WiFi Wi-Fi6 無線LAN ルーター デュアルバンド 4804 Mbps (5 GHz) + 574 Mbps (2.4 GHz) ルーター OneMesh対応 3年保証 Archer AX73/A
https://amzn.to/3mcQzwI

楽天ひかりIpv6が開通するのは開通から一週間後

最新高速道路のIpv6が開通するのは開通から一週間後です。いきなりは使えません。

楽天ひかりの開通日から1週間程度でIPv6がご利用頂けます

IPv4 over IPv6(DS-lite)はいつから利用可能?

Ipv6の申し込みが進んでいるかどうかは楽天メンバーズステーションにログインして申し込み状況から確認することができます。

メンバーズステーションのご利用方法

なので最初は旧道のIpv4だけで通信を使うことになります。


設定は簡単 楽天ひかりIpv4編

Ipv6が開通するまでの間、Ipv4回線を使うことになります。

1、NTTのモデムとルーターをLANケーブルで接続。

2、http://192.168.0.1/ あるいは http://tplinkwifi.netでルーターにアクセス。

3、ローカルログインパスワードを設定

4、時刻の設定

5、接続はPPPoE(Ipv4)を設定。

6、楽天ひかりから郵送されてきた「楽天ひかりアカウントのお知らせ」のIpv4(PPPoE)インターネット接続情報を入力。
・楽天ひかり接続用ID
raXXXXXXX@X.rakutenbb.jp
・接続用パスワード
XXXXX
と表記されているはずです。それを入力しましょう。

これで接続を押せば接続されるはずです。

CATVに回線速度5Mbpsで月額1万円払っていたのに、楽天ひかりにしたら回線速度410Mbpsで月額無料になるて天国か何か。

設定は簡単 楽天ひかりIpv6編

私は楽天ひかりの工事日から5日後に「Ipv6の開通のお知らせのメール」が届いて使えるようになりました。


1、http://192.168.0.1/ あるいは http://tplinkwifi.netでルーターにアクセス。

2、「インターネット」を選んで、
インターネット接続タイプ:DS-Lite
AFTR名:手動
dgw.xpass.jp

と手入力。

これで使えるようになりました。

(参考)
【IPv6】TP-Link製ルータの接続設定方法


まとめ

なにか難しいかなと思っていたのですが、ルーターさえあればサクッと開通できてしまいました。

我ながらよく今まで回線速度5Mbpsで株為替トレードしたり、VRゲームしてしてたな…と思います。
いくらパソコンを高スペックで強くしても回線が遅かったのでクラッシュばかりしていました。
動画も途中で止まるし、unityアップロードも何時間も待ち続けていました。
日中使うと回線フリーズするので深夜しか使えなかったのです。

それがこの快適さ!感動です!

→TP-Link WiFi Wi-Fi6 無線LAN ルーター デュアルバンド 4804 Mbps (5 GHz) + 574 Mbps (2.4 GHz) ルーター OneMesh対応 3年保証 Archer AX73/A
https://amzn.to/3mcQzwI

楽天ひかりの申し込み↓





・追記
Ipv4とIpv6の比較②。
上:混雑時20:00 下:深夜03:00
Ipv6は常に400Mbps以上で安定しています。