MVNOでLINE機能が使えない場合の対処法!(SMS認証できない!ID検索・ふるふる)

LINE

MVNOなどでスマホにSIMカードを入れて2台持ちにした場合、新しく登録したい友達に対してLINE機能のID検索機能・ふるふる機能が「SMS認証が必要」という理由で使えなくなって困ることがあります。
これはSMSという、言わば電話番号がスマホに割り振られていないために起こります。

スポンサーリンク

NTTコミュニケーションズ OCN モバイル ONE SIMパッケージ

例えば、このOCNのSIMカードであればSMSには対応していません。

しかし、これらは以下のいずれかの方法で簡単に対処できます。

LINEの「友だち追加」から

1、QRコードを表示させて読み取る

2、電話番号でのショートメールにメールアドレスも添えて相手に送り、相手が電話帳に登録→招待してもらう

【追記】

Docomoの2014年9月以降の仕様変更でspモードに契約変更することでLINEのID検索機能が使えるようになりました!

やり方↓

2台持ちMVNOスマホでLINEのID検索機能を使う方法!(Docomo編)

新規の友達への招待は、自分ではなく「相手から」であれば、普通に使えるということです。
既存の友達への招待・追加は自分からでも相手からでも行えます。

また、グループ間なら新規の友達問わず、招待・追加が普通に可能です。

手間を考えると、QRコードの読み取り、あるいはグループ間での招待・追加が、一番手っ取り早いかなと感じます。

もしどうしてもSMSを取得したい場合は、

①SMS対応のSIMカードを使用する方法

NTTコミュニケーションズ OCN モバイル ONE SIMパッケージ SMS対応

SMS対応のSIMカードを購入し、SIMカードを差し替えて、OCNのマイページから契約内容変更をします。

OCNマイページ
https://mypage.ocn.ne.jp/index.html

OCNモバイルONEのSIMカードをSMS対応のSIMに交換/変更する方法

②無料SMSを取得する方法

HeyWire」や「textPlus」や「textfree」というアプリで無料でSMSを取ることができます。

無料SMSは登録にメールアドレスが必要です。gmailなどのフリーアドレスでもいいです。

2014年04月11日
スポンサーリンク

記事を書いた人



時田憲一(ときたけんいち)こと時ニール(tokeyneale)です(・ω・)ノ
とある国立大学の教育学部/心理発達科学。心理学者・認定カウンセラー。動機付け理論・自己愛・対人関係が主な研究領域。数理統計データサイエンティスト。
ねこ好き・本好き・禅好き・PC好き。

時田憲一がこっそり教えるメルマガ(トキマガ)

【無料】心理カウンセラー時田がこっそり教える自由になれる話
は必須項目です
    メールアドレス

      

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ