LINEトーク履歴の引き継ぎ移行作業の方法

LINE

SO-04EからGR5へ機種変した際にデータ移植・引き継ぎ・引越し作業完了しました。
AndroidからAndroidなので楽でした。
vcfファイルをエクスポート/インポートしただけで済みました。
アプリはアカウントからログインするだけ。
ただLINEだけは1台1アカウントのみしか使えないから最後にログイン。
LINEのこういうのが不便だと感じます。

スポンサーリンク

主に2つのサイトを参考にしました。

2016年最新版 LINEのアカウントを引き継ぐ方法 – LINE公式
https://t.co/0anuJejCj2
2016年2月よりアカウントの引き継ぎ方法が変更されたようで新規登録前に気付いてよかったです。
(なんでこんな”間違ったらデータ消える”ような綱渡りな移行作業なのか…。)

格安SIMでLINEを使うために!知っておきたい7つの注意点や対処法 2016.3.1

LINEのトーク履歴の引き継ぎ・乗り換え作業

特にLINEのトーク履歴の移行作業で苦闘しました。

トーク履歴は機種変すると引き継げないので事前にバックアップとる必要があります(しかも1人ずつ)。

バックアップしてもSDカード内にバックアップファイルが保存されるのでアカウント引き継いだだけではインポートファイルとして表示されません。

なので
旧スマホ(移行前にスマホ)で「ESファイルエクスプローラ」などのファイルをいじれるアプリから
「LINE_Backupのフォルダ」を1度旧スマホのSDカードからDIMファイル内や本体ストレージなどの閲覧可能な場所にコピーして貼り付け。(SDカード内にあると空フォルダのままになっているため)
→更にそのファイルをパソコンでUSBで繋いで新スマホのSD内にコピー。

→旧スマホでLINEバックアップ作成。
→旧スマホのESファイルエクスプローラでSDカードからフォルダごとコピー(ストレージなどDIMなど適当でいい)


→パソコンに旧スマホと新スマホをつなぐ。(USB接続)
→旧スマホのLINEバックアップフォルダを、新スマホのSDカードへコピー。
→LINEからインポート。

たった会話履歴を復元するだけでここまで煩雑な作業が必要になるLINE。

TwitterやFacebookで例えるならフォロワー1人1人の会話履歴をすべてコピーしないと機種変でトーク復元できないとかひたすらにひどくさい。

それでも20人程度の作業で済んでよかった、

面倒くさいが、それでもこうやって自分の失敗談を書き残しておくのは、自分への備忘録と、今後同じように困る人が出てくるので少しでも助けになればという思いがあるためです。

2016年05月07日
スポンサーリンク

記事を書いた人



時田憲一(ときたけんいち)こと時ニール(tokeyneale)です(・ω・)ノ
とある国立大学の教育学部/心理発達科学。心理学者・認定カウンセラー。動機付け理論・自己愛・対人関係が主な研究領域。数理統計データサイエンティスト。
ねこ好き・本好き・禅好き・PC好き。

時田憲一がこっそり教えるメルマガ(トキマガ)

【無料】心理カウンセラー時田がこっそり教える自由になれる話
は必須項目です
    メールアドレス

      

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ