ドコモの無駄プランを解約して月額2500円以上請求を安くする方法

ドコモ無駄プラン

知人の高校生の子が「ドコモでスマホデビューしたものの月額が高すぎて困る」と相談を受け、無駄なプランをどんどん解約して月額2980円も安くしました。その方法をまとめます。

スマートフォンや携帯電話のことを何も知らない学生や年配者を利用して、新規契約直後は無料→数日~翌月から有料に・・・

全く使わない無駄なサービスに知らぬ間に加入させてくるDocomo(ドコモ)。

良く言えば商売上手。
悪く言えば鬼畜生です。

しかし、何事も知らないと損をすることが多いもの。

今回、相談をしてくれた高校生の子も早いうちに気付けてよかったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

解約してもらった無駄なプランは以下の通りです。↓

無駄無駄なプラン一覧

あんしんパック

【月額400円】スマートフォンあんしん遠隔サポート(故障した時など遠隔で操作してくれる)
→ケータイ補償サービスやGPSで間に合うので、まず使わない。Androidデバイスマネージャーというアプリでも対応可能。

【月額200円】あんしんネットセキュリティ(安全に使えるように監視する)
→Docomoに独自に監視させる必要性のなさ。

【月額200円】迷惑メールおまかせブロック(迷惑メール防止)
→SNSを使う今となってはメールをまず滅多に使わないし、自分でもブロックできる。しかもメールウィルスチェックはドコモを介する時点ですでにされている。

※あんしんパックだけで800円の無駄。

おすすめパック

【月額100~200円】iコンシェル(羊の執事がDocomoオリジナルのサービスを提供)

【月額380円】スゴ得コンテンツ(ドコモのお得情報コンテンツを配信)

【月額100~400円】クラウド容量オプション(本体以外にネットワーク上にデータ保存する)

【月額500円】dビデオ powered by Bee TV(Docomoのビデオ)

【月額500円】dヒッツ(ドコモの音楽配信)

【月額300円】からだの時計WM(健康アプリ)

※おすすめパックだけで1880円~2280円の無駄。

いやぁ。これはひどい。

一昔前より無駄なプランがてんこ盛りでした。

さらに以下の機能も解約していなかったら解約すべきです。

↓よく解約するのを忘れがちな使わない機能。

無駄無駄オプションプラン一覧

【月額300円】メロディコール

【月額300円】留守番電話サービス

【月額300円】キャッチホン

【月額500円】マルチナンバー

※300円~1400円の無駄。

あるいは「メロディコール」、「留守番電話」、「キャッチホン」、「転送でんわ」の4つセットで月額使用料が400円になる「オプションパック割引」に加入している可能性もあります。

特に留守番電話機能なんてマナーモードや運転ドライブモードでも対応できるので、まず使いません。

おわりに

いかがだったでしょうか。

私はもう15年以上ドコモの携帯電話を愛用していますが、だからこそ使う機能や価格は最小限にしておくべきだと思っています。

みなさんの参考になれば幸いに存じ上げます。

ちなみに私の月額の請求額は980円以下です。

電話用にドコモ携帯電話を持ちながら、データ通信専用のスマートフォンを持つことでそれが可能になります。

もしケータイ電話を新しく買う人、機種変したい人、あるいはすぐにでもそうしたい方は以下の方法(↓)をオススメします!

具体的な方法
【まとめ】ほぼスマホ!MVNOで通信費パケット定額980円以下!使用料も維持費も無料!

実証的な結果
OCNモバイルONE!月額980円以下でパケット使い放題はマジだった!(MVNO)

安価なアクオスフォンでの事例
【格安SIM・格安本体】高速スマホ!アクオスフォンをMVNOしてネット使い放題!

2014年05月26日
スポンサーリンク

記事を書いた人



時田憲一(ときたけんいち)こと時ニール(tokeyneale)です(・ω・)ノ
とある国立大学の教育学部/心理発達科学。心理学者・認定カウンセラー。動機付け理論・自己愛・対人関係が主な研究領域。数理統計データサイエンティスト。
ねこ好き・本好き・禅好き・PC好き。

時田憲一がこっそり教えるメルマガ(トキマガ)

【無料】心理カウンセラー時田がこっそり教える自由になれる話
は必須項目です
    メールアドレス

      

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ