スマホUSBメモリ

スマートフォン(スマホ)にUSBフラッシュメモリを接続して認識させる方法を紹介します。

学校や会社でUSBフラッシュメモリが貸し回された場合や、急遽USBメモリのデータをコピーしなくてはいけなくなった場合に、家まで持ち帰る手間がなくなるので素早く対応できます。

まずはスマートフォンとUSBメモリを接続するために、USBホスト変換アダプタケーブルが必要になります。

スポンサーリンク

最寄りの量販店ではまず売ってないので、Amazonで購入しました

SANWA SUPPLY USBホスト変換アダプタケーブル(MicroBオス-Aメス)

スマートフォンはMicroBメスの端子の穴がついてるので、MicroBオスを差し込みます。
USBメモリはAオスなので、変換アダプタは挿せるようにAメスになっているわけです。

普通のUSBフラッシュメモリを接続しました。

ほかに、最近はカードリーダーも挿入できるタイプもあります。

SDカードと買い揃えてもバリエーションに応じて使い分けられます。

次にEsファイルエクスプローラーをインストールします。

Esファイルエクスプローラー

Xperiaの場合、

設定→端末情報→ビルド番号と移動して

ビルド番号を8回ほどタップします。

Xperiaビルド番号タップ

すると端末情報の上に「開発者向けオプション」が表示されます。

Xperia開発者向けオプション

「USBデバック」と「USB経由のアプリを確認」をチェックします

開発者向けアプション

USBを接続します。

スマホUSBメモリ

Esファイルエクスプローラーを開くとUSBメモリを認識しています。

resize0788

コピー・切り取り・貼り付けしたいファイルを選んで、タップします。

これ以降は、Esファイルエクスプローラー内の操作で、移動させたい場所で長押しして「貼り付け」をすれば、好きな場所にファイルを移動できます。
USBのファイルをスマホ内に移動できるわけです。

resize0786

USBを外す際は、「設定」→「ストレージ」から「USBストレージのマウント解除」を選んでから、変換アダプタからUSBメモリを取り外します。

XperiaスマホUSBマウント解除

以上で操作は終了です。